FEATURE

2016/05/17

デザイナーインタビュー
vol.5 “Odette New York”

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る
デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

3月25日(金)に誕生したアクセサリー、ジュエリー、雑貨をセレクトした新業態「decor URBAN RESEARCH」
その「decor URBAN RESEARCH」を形成するのは世界中から生み出された素晴らしいアイテムの数々。

→2016年3月25日(金) decor URBAN RESEARCH NEWoMan SHINJUKUオープン

厳選しセレクトされたジュエリー・アクセサリーデザイナーの想い、アトリエの中からプライベートまでインタビュー。

第5回目は“Odette New York”。
是非ご覧ください。

10 Questions for Jennifer Sarkilahti(ジェニファー・サキラーティ) , Odette New York デザイナー

1. ジュエリーブランドをはじめたきっかけを教えてください。

大学では美術を勉強して、卒業後、ニューヨークに移り住んで、スタジオでしばらく絵を描いていたの。
絵をずっと描いていこうかどうか迷っていた2006年にサイドプロジェクトとしてジュエリー制作を始めて・・・
最初は、アートの表現方法としてのジュエリー制作に興味があったけど、そのうちに、ジュエリー制作のプロセスに魅せられて、ビジネスも徐々に大きくなっていったわ。
ニューヨークは、努力すれば願いが何でも叶うと思わせてくれる場所ね。

2. ブランド名の由来は?

フランスの小説家マルセル・プルーストの作品に出てくるOdetteという登場人物から名前をとったの。
単に「オデット」という響きが好きだったのよ。

3. ブルックリンにお住まいとスタジオを構えていますが、この街があなたのデザインや制作活動に影響していると感じますか?

ブルックリンのWilliamsburgに住んでいるけど、本当に大好きな街よ!
スタジオ、公園、友人たち、素敵なお店にレストラン、必要なもの全てが近くに揃っているの。いつも何か面白いことが起こっているし、起業家精神をもったクリエイティブな人で溢れていて、私も刺激されるわ。

  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”
  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

4. デザインプロセスを教えてください。

まず原型を作るために、ワックス(ロウ)を削って、デザインを起こすのだけど、この昔ながらの手法に私は恋してしまったのよ。
ワックスを使うことによって、私が手作業でつけた細かなディテールまで忠実に再現できるところが好きね。

  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”
  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

5. デザインする時に、どんな女性をイメージしていますか?

自分自身が身に着けたいと思うジュエリーをデザインしているの。
デザイナーとして、ブランドの軸がぶれないためにも、それが最善の方法だと思っているわ。

6. お気に入りのジュエリーやスタイリングのコツを教えてください。

よく身に着けているのが、お気に入りのバングルSplit Ridge CuffとCrescent Cuffの重ね付け。

デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”
  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

    Crescent Cuff 28,000円+税

  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

    Split Ridge Cuff 28,000円+税

バングルとリングを同じデザインでコーディネートするのも好きよ。お気に入りのLunate CuffにはLunate Ringを合わせても素敵。

デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”
  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

    Lunate Cuff 34,000円+税

  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

    Lunate Ring 18,000円+税

7. 自分のジュエリーをどんなスタイリングに合わせていますか?日々愛用しているお気に入りのブランドも教えてください。

いつもカジュアルな格好が多いけど、お気に入りのデザイナーは、ドレスアップにも使えるIsabel Marant、Rachel Comey、A’Detacher、Black Crane。
カジュアルなスタイリングにはMadewellとSteven Alan。

デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

8. ブルックリンのお気に入りの場所を教えてください。

【スポット】 River State Park や Transmitter Parkのようなブルックリンのウォーターフロントにある公園はみんな好きよ。マンハッタンがとてもきれいに見えるの。私の二歳の息子と、DumboにあるメリーゴーランドJane’s Carouselまでフェリーに乗るのも好き。映画に行くならNitehawk Cinemaね。

【ショップ】 インテリア雑貨ならMociun、洋服と靴はBirdとOroboro、ベビーギフトならSweet William、お花やグリーンはSproutといったところかしら。

【レストラン】 沢山あるけど、Diner、Five Leaves、Lillia、Bakeri、Romans、Roberta’s、Café Mogadoがお気に入り。
ライブを聞きながらカクテルが楽しめるのはSt.Mazie。コーヒーだったらUpstate Stock。

9. リフレッシュするためにしていることはありますか?

トライベッカにあるスパ、Aireのお風呂にゆっくりとつかり、マッサージしてもらうことね。

10. 今まで行った旅先の中で一番印象に残っている国はどこですか?そして、次に行きたい国は?

美しい自然とカルチャーが魅力的なバリね。まるで夢を見ているようなうっとりする場所だわ。

デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

そして、いつ行っても魅了されるのはパリ。去年はパリに一週間滞在して、新しいレストラン、ショップ、美術館を周ったわ。

  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”
  • デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

今月末には、初めてコペンハーゲンに行く予定。
この数シーズン、デンマークのミッドセンチュリーデザインからインスピレーションを受けていたので、デンマークのカルチャーにどっぷり浸かりたいと思っているの。

デザイナーインタビュー vol.5 “Odette New York”

5月18日(水)よりdecor URBAN RESEARCH NEWoMan SHINJUKUではBrooklyn Modernと題し、モダンでユニークなデザインが特徴のジュエリーブランド“THE THINGS WE KEEP & Odette New York”の2ブランドをフィーチャーいたします。
ブルックリンならではの世界観を是非感じてみてください。

Brooklyn modern

BROOKLYN MODERN

【開催期間】5月18日(水)〜5月29日(日)
【開催店舗】decor URBAN RESEARCH NEWoMan SHINJUKU
〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1-6 ニュウマン新宿2F
TEL:03-6457-8626

Instagram @decor_urbanresearch

> イベント詳細はこちら

pagetop