FEATURE

2016/08/19

PRESS 徳野が着回すシーン別“ライダーススタイル”

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る

昨年発売し、大ヒットとなったSUPP.×URBAN RESEARCHのRIDERS JACKETが今年も登場。
イタリアンシープレザーを使用し、ワンウォッシュをかけているため柔らかくツヤのある質感に。

今回、この秋注目のライダーススタイルをURBAN RESEARCH PRESSの徳野がシーン別でおすすめいたします。

SCENE
01 WORK

SAPP. ライダーススタイル

ー tokuno’s comment

いろいろな方とお会いすることが魅力的なプレスの仕事。
中でもスタイリストさんにリースをする際は気合いをいれる為にも足元のヒールはかかせません。
シャツ×ヒールだとコンサバになりすぎるので、ウールのワイドボトムで少し外し、ライダースを肩がけ。
仕事終わりに急な誘いが入ってもライダースがあればバッチリです。

Shirts:TICCA ¥19,000+tax
Bottoms:URBAN RESEARCH ¥14,800+tax
Shoes:PIPPICHIC ¥29,000+tax

SCENE
02 HOLIDAY

  • 160817_supp_03

    ー tokuno’s comment

    普段からスニーカーやデニムを穿くことが多く、今回は特にお気に入りのターコイズカラーのコンバースと合わせてみました。
    オフの日こそゆるく、だけどおしゃれにいたいですよね。
    デニムにライダースにスニーカーだとボーイッシュになりすぎるので、トレンドのキャミソールと合わせることでライダースがぐっとやわらかい印象に変わります。

    Tops:URBAN RESEARCH ¥7,500+tax
    Camisole:ELIN ¥17,000+tax

SCENE
03 LOVE

160817_supp_05
  • SAPP. ライダーススタイル
  • ー tokuno’s comment

    オフショル×スカートで一見甘めなコーデも、カラーをブラックとベージュにして色味を落ち着かせ、ライダースで合わせることでぐっと大人な印象となるように合わせました。
    少し色っぽいライダースの顔が見えるスタイリングです。

    Tops:URBAN RESEARCH ¥9,000+tax
    Skirt:URBAN RESEARCH ¥11,000+tax

SUPP.別注 RIDERS JACKET

SUPP.別注 RIDERS JACKET

商品番号:321-5006UR-UL66
¥55,000 (税8% ¥59,400)
Size:S / M
Color: BLACK

ONLINE STORE

これから来る秋冬のスタイリングにエッジを効かせ、いつもと違ったスタイリングも楽しめるライダースジャケット。
身につける程に、自分らしく馴染んでいく風合いも楽しんでみてはいかがですか?

pagetop