FEATURE

2016/10/20

URBAN RESEARCH JAPAN MADE × FISHERMAN JAPAN
業界初プロユース漁師ウェアを販売開始!

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る

株式会社アーバンリサーチがJAPAN MADE PROJECT “TOHOKU”第二弾として、業界初となるプロユース仕様の漁師ウェアを11月1日販売開始!

2015年10月より東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」に参画。 はじまりは、普段は漁師として海に繰り出し、陸にあがればスケートボードもする若者達に出会ったことがきっかけであり、アーバンリサーチとして何ができるか模索する中、出来たのが第1弾でリリースをした、漁師のシーパーカーとスウェット、スケートボードの3つのアイテム。

第2弾となる今回は、FISHERMAN JAPANとのJAPAN MADE共同企画として、漁の現場で着用可能なプロユース仕様の漁師ウェアを製造、商品化しました。

三陸地方を支える重要な産業である漁業の従事者は2011年の震災以降も減少傾向にある中、FISHERMAN JAPANは2024年までに三陸に多様な能力をもつ新しい職種「フィッシャーマン」を1,000人増やすことをビジョンとして掲げており、漁業体験プログラムや漁師専用シェアハウスの運営などを行い、水産業従事者をサポートしています。

FISHERMAN JAPAN の活動理念である「三陸の海から水産業における”新3K”を実行するトップランナーになる(新3K=カッコいい、稼げる、革新的)」に共感し、バイカラーアレンジやワンポイントカラーを取り入れたシンプルながら船上でも映える「カッコいい」漁師ウェアに仕上げました。

完全防水、耐寒、耐油、耐摩耗の機能性から、漁業のみならず陸のワークウェアとして幅広いシーンで着用可能。
ガーデニングや野外フェスでもおすすめです。

質の高い日本製の生地を国内(和歌山県)で縫製し、国産プロ品質として販売します。
商品はマリンブルゾンとサロペットパンツの2品。
全国のアーバンリサーチグループの一部店舗にて販売予定しております。

アーバンリサーチが、地方にこそ存在する伝統技術や技法、良品、職など、地元ならではのローカルコミュニティに参加し、日本の地場産業と協業した商品を展開する取り組みが「JAPAN MADE PROJECT」です。
地方への出店をきっかけに、その土地の文化や産業について理解を深め、日本の伝統的なもの作りの価値や魅力を再発見。
日本全土の良品をアーバンリサーチのフィルターを通して表現することを目的に、2014年9月にスタートさせ、過去には長崎や金沢など各地の伝統産業品にフォーカスを当て、コラボレーション・プロダクトを産み出しています。

〜水産業に革命を起こす若き漁師集団〜
カッコよくて、稼げて、革新的な「新3K」を目指し、既存の概念の枠を超え、次世代へ続く未来の水産業を実現します。三陸の若きフィッシャーマンたちによる、職種を超えた新しいチームで、日本に、世界に挑戦し、水産業の未来を変えます。

> 公式サイト

商品詳細

URBAN RESEARCH JAPAN MADE × FISHERMAN JAPAN
サロペットパンツ

¥8,000 (税8% ¥8,640)
COLOR:GRN×TURQ / BLU×WHT / ORG×WHT
SIZE:M / L / LL

ONLINE STORE

URBAN RESEARCH JAPAN MADE × FISHERMAN JAPAN
マリンブルゾン

¥9,000 (税8% ¥9,720)
COLOR:GRN×TURQ / BLU×WHT / ORG×WHT
SIZE:M / L / LL

ONLINE STORE

【取り扱い店舗】
URBAN RESEARCH エスパル仙台店KYOTO

URBAN RESEARCH ON LINE STORE

pagetop