NEWS

2014/02/07

Beauty tips vol.16「冬肌にはオイル美容を」

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る
140214_life_profile

兒玉 倫代 Michiyo Kodama

URBAN RESEARCH コスメバイヤー

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー。自分に合ったアロマやコスメを生活に取り入れる楽しさを、たくさんの方にお伝えしていきたいです。

こんにちは。
日々寒い日が続き、インフルエンザも流行りつつありますね。
今年は予防接種をしていても効かなかったり、タミフルが効かずに長引くインフルエンザもあるそうで・・・
しっかり予防をしてお過ごしください。
やっぱり基本の「うがい」「手洗い」「マスク」は一番効果がありますね!
140214_life_img1

さて、インフルエンザだけではなく、冬はお肌にもトラブルがいっぱいです。
とにかく乾燥。乾燥による毛穴の開き、皮脂の分泌過多。
そして気温が低いので汗をかきにくく、代謝が悪くなり角質がたまってくすんだり、ごわついたり。

日々の化粧水、美容液、乳液やクリーム・・・と頑張ってみても、なかなか追いつきません。
夜しっかりケアしても、結局日中はカサカサしてしまったりと、改善をあきらめてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は冬肌におすすめなスキンケアをご紹介致します。
やらないのはもったいない位効果的な、「オイル美容」です。
日本にはまだあまりなじみがなく抵抗がある方も多いかもしれませんが、海外ではとっても注目されています。

確かに潤いそうだけど、べたつくんじゃないか、ニキビができるんじゃないか、使うタイミングは?塗るだけ?等、不安や分からないことも多く一歩踏み出す勇気がなかなか持てませんよね。

その不安を取り除き、おすすめのオイルをご紹介致しますので、是非試して頂きたいと思います。
冬のトラブル肌をしっかり改善していきましょう!


【不安1】:べたつくんじゃないか、ニキビができるんじゃないか
140214_life_img2

混合肌や脂性肌の方は一番の悩みがこちらです。ですが心配は無用です。
オイルは成分的に人間の皮脂組織に似ているものも多く、保湿をしながら皮脂のバランスを整えるという役割があります。
 
なので、オイルを一滴スキンケアに取り入れるだけでも、皮脂の分泌過多を抑えてニキビを防ぎます。
べたつきは、オイルによってはもちろん粗悪なものもありますし、それぞれのオイルに重たい~軽いというテクスチャーの特徴もあります。
気になる方は、純正オイルを取り入れることをお勧めします。
 
純正オイルは、「オリーブオイル」「ホホバオイル」「アルガンオイル」等、アロマテラピーでは精油の希釈に使われるもので、サラッとした使い心地とほぼ無臭に近い自然な香りが特徴で、肌との親和性が良く、浸透力にすぐれます。
 
まずはオイル美容を使ってみたい、という方にはおすすめです。


【不安2】:どのタイミングで使えばいいのか分からない
オイルの良いところは、その日のお肌の調子や気分、スキンケアにかけられる時間によって様々なタイミングで使えるところ。
正解はありません。
140214_life_img3

(1).お手入れの最後にプラス
一番手軽でベーシックなのがお手入れの一番最後にプラスする使い方。
保湿力を強化してくれます。1~2滴から始めてみて、お肌の状態によって量を調節してみてください。

(2).手持ちの化粧水やクリームにブレンド
フェイスケアだけではなく、ボディケアにも。
お手持ちのスキンケアアイテムの保湿力を高めてくれます。

(3).化粧水前のブースターとして
洗顔後、水気を拭き取ったらすぐにオイルを肌に伸ばします。
オイルが肌を柔らかくしてくれるので、その後の化粧水の入りがぐっと良くなります。
化粧水をはじきそう・・・と思うかもしれませんが、そんな事はありません!

オイルは水分よりも肌の奥深くまで浸透する力があります。
一般的なケミカルな美容液で「肌への浸透力を高めた・・・」というのは、肌バリアを壊して美容成分を浸透させる、というものがとても多いのですが、オイルは肌バリアは壊さずに、オイルそのものの力で浸透していきます。
なのでブースターとして使うと化粧水の水分や美容成分を、ぐっと奥まで浸透させてくれるのです。
もちろんオイル自体にも、お肌に大事な抗酸化物質や必須脂肪酸、ビタミン等の有効成分もたっぷり。
私も一番好きな使い方です。

(4).マッサージに
(3).のブースターの時、一緒にマッサージすると手軽ですね。
少し多めにオイルを手に取り、じっくり手のひらで温めてから肌になじませマッサージをします。
ここではマッサージ方法は紹介できませんが、本や動画を見ながら、一番気持ちのいいマッサージを取り入れてみてください。
摩擦が無いよう、しっかり目にオイルを手に取ることと、お肌をひっぱってしまわないようにご注意を。

(5).下地やファンデーションに混ぜて
化粧の下地やリキッドファンデーションに混ぜると、伸びが良くなりコスパも◎
更に保湿してくれるので、化粧しながらスキンケアができます。
化粧ノリが悪い時や、乾燥が気になる時には是非。
パウダーの前に一度余分な油分をティッシュオフしておくと、ますます仕上がりもキレイです。

また、オイルのすごいところはマッサージによりディープクレンジングもできるところ。
ゴシゴシこするのはNGですが、オイルマッサージを続けていくと消しゴムのカスのような・・・黒っぽいものがポロポロと出てくることがあります。
それが普段のケアでは取り切れなかった、毛穴の奥の汚れです。
水分よりも奥まで浸透するオイルが汚れも浮かしてくれるので、続けていくと保湿だけではなくスッキリとくすみのない元気な肌に戻ります。
また、オイル美容を続けるとオイルの成分が肌の内部にとどまることにより、細胞間脂質を整えるため肌のバリア機能が高まります。
そうすると、トラブルがおこりにくく、潤いに満ちたふっくらとした肌になるのです。

おすすめのオイル美容アイテム
さて、ここでオイル美容を取り入れて頂く際におすすめなアイテムを3つご紹介致します。
140214_life_img4

John masters organics アルガンオイル ¥4,725

内容量:59ml

【不安1】のべたつきという点でお勧めした純正オイルがこちらです。
アルガンオイル100%で敏感肌の方でも安心してお使い頂けます。
;
とても希少とされるアルガンオイルの特徴は、黄金色で香りはうっすらとナッツような香り、そして驚くほどさらりとしたテクスチャーです。
頭皮、髪の毛、顔、身体と全身使え、単品でも、何かと混ぜてもとても使いやすいのが魅力。
また栄養価が非常に高いのでも有名です。人間が体内では作れない必須脂肪酸の含有量は、オリーブオイルの約4倍。ビタミンEは約3倍。
抗酸化作用も高いので、アンチエイジングにも効果的として近年話題になりました。

私も発売以来愛用していますが、化粧水の前にマッサージするのがおすすめです。 さらりとしている為、長時間のマッサージには不向きですが、5~6滴を手にとりなじませるように簡単なマッサージを。
その後化粧水をつけると、本当に浸透力が違います。
拭き取りや洗い流しもいらず、さっと馴染ませるだけでOKなのもとても手軽でデイリーなケアにぴったり。

全身の美容アイテムとして、1本あると本当に助かる便利アイテムです。
初心者の方、髪の傷みが気になる方にも是非。


140214_life_img5

かぐれ Beauty oil ¥6,510

内容量:350mg×30粒

オイルには珍しいジャータイプのパッケージ。
ですが、中身をあけて納得です。
一回分が、一粒一粒のカプセルに入っています。

オイルはそもそも酸化しやすく、酸化するとせっかくの栄養分も壊れ、香りも変わってしまうのがネックです。
そんなオイルを酸化から守る為丁寧にカプセルに入っているので、量の調節もしやすく、毎回新鮮なオイルを使うことが出来てとても気持ちのいいアイテム。
そして魅力はもちろんそこだけにはとどまらず、カプセルと開封するとうっとりするような香りのよさ。
不飽和脂肪酸が多く含まれ、少し粘度がありますが皮脂に近い成分の為肌にのせるとすぐになじむマカデミアナッツ油、
先程もご紹介したアルガンオイルに、クランベリー種子油、ザクロ種子油等10種類のオイルをブレンド。

更に日本製ならではのビワ葉エキス、モモノ葉エキスなどの植物エキスも豊富に配合し、ふっくらとハリのある肌に整えてくれる、まさにスペシャルケア。
使った翌日、本当に感動します。肌の輝きが違う・・・化粧ノリが良い。
特別な日の前日には是非ともお試しください。

140214_life_img6

John masters organicsポメグレネートナリッシングオイル ¥7,875

内容量:59ml

かぐれにも含まれていたザクロ種子油をメインにした、トロリとしたテクスチャーと素晴らしい香りが特徴のオイルです。

ザクロの種子には女性ホルモンである「エストロゲン」を含むと言われており、ホルモンバランスを整える効果があります。
肌に対してももちろん、ビタミンC等の美容成分も豊富に含んでおり、くすみのない透明感のある肌へ導いてくれます。

また、こちらのオイルも本当に万能。
髪や体にも使える上に、ほんのり優しい良い香りなのでバスタブに数滴垂らしてバスオイルにすると、香りも楽しめて全身リラックス。
また、エストロゲンの作用で体も軽くなり、全身の保湿ができ・・・と、一石二鳥です。 マッサージにも最適なとろみのあるテクスチャーですので、肌だけではなく疲れで顔に元気が無くなってきたときにしっかりマッサージにも使ってみてください。
フェイスマッサージは上手に取り入れると表情が変わります!
店頭で販売をしていた時代、18時を過ぎた時にふと鏡を見ると、「誰!?」というくらい顔が疲れていたのですが。。
フェイスマッサージを取り入れると、翌日には改善されました。
18時をすぎても肌も顔も元気だったので、サービス業の方は特に・・・おすすめです。
 
また、こちらも香りが好きで・・という理由でリピートする方が多いアイテムです。
化粧品はナチュラルなだけではなく香りにもこだわりたい!という方にも、満足して頂けるのでは、と思います。

いかがでしょうか。
オイル美容、取り入れられそうですか?
一度取り入れると、特にこの季節には欠かせないスキンケアの一部になるかと思います。
今年はオイル美容で、乾燥に悩まされない冬をお過ごしください。

それでは、また。

取扱い店舗:

pagetop