NEWS

2015/08/10

五島列島のお芋を使用した甘酒「カンコロリン」の試飲会を開催

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る
カンコロリン試飲会

URBAN RESEARCH アミュプラザ長崎店内にて、五島列島のお芋を使用した甘酒、カンコロリンの試飲会を開催いたします。
期間中、冷えたカンコロリンをソーダ水で割った「カンコロリンソーダ」を無料でお試しいただけます。

アミュプラザ長崎へお越し際は、蒸し暑い夏にぴったりなカンコロリンを是非お試しくださいませ。

カンコロリン試飲会

カンコロリン

カンコロリン

長崎県五島列島ではサツマイモのことを地元の方言で〈カンコロ〉と呼びます。
〈カンコロリン〉と転がして、こだまして、大きな輪になって、広がって欲しいという思いからこのような名がつきました。
甘酒は、主成分にビタミン、アミノ酸、ブドウ酸を含み、「飲む点滴」と言われるほど、栄養豊富な醗酵食品です。
また、〈カンコロリン〉は無添加・アルコールゼロ。お子様や妊娠中の女性にも安心してお飲みいただけます。
五島で芋を栽培収穫し、洗浄、皮むき、天日干しという行程を踏み、寒風で天日干しした芋を砕いて粉にするまで「半泊大丈夫村!」で丁寧に手作業で行います。その後、工場に出荷し仕込み、発酵、熟成、殺菌の後、瓶に詰められ〈カンコロリン〉の誕生です。愛情込めて作られたお芋の甘酒〈カンコロリン〉を、ぜひお賞味ください。

> カンコロリンについて詳しくはこちら

■ カンコロリンの飲み方
夏は冷やして、冬には温かく。冬には、温かくした甘酒に柚や、生姜汁をたらしていただくと、より一層美味しくお召し上がりいただけます。

■ 料理にも
お料理やお菓子作りの際、お酒、みりん、お砂糖の代わりにお使いいただくと、まろやかに仕上がります。

pagetop