NEWS

JAPAN MADE PROJECT “TOHOKU” 第5弾 販売開始!<br>FISHERMAN JAPAN × URBAN RESEARCH

2019/09/13

JAPAN MADE PROJECT “TOHOKU” 第5弾 販売開始!
FISHERMAN JAPAN × URBAN RESEARCH

  • ツイート
  • ツイート
  • LINEで送る
水産業に関わる全ワーカーへ向けたブルゾンが新発売!
さらにあの好評モデルが完全リニューアルで再登場、水産業界への普及を目指します。

株式会社 アーバンリサーチはJAPAN MADE PROJECT “TOHOKU” 第5弾として東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」とコラボレーションし、水産業に関わる全てのワーカーへ向けた「フィッシャーマンブルゾン」を9月20日(金)より販売いたします。
同時に、第1弾より好評発売中の「シーパーカー」を、デザイン面、機能面、素材などすべてにおいて大幅なアップデートをした「シーパーカー2」が登場。ファッション性と機能性を兼ね備え、細部にまでこだわり抜かれたワークウェアとして展開をスタートします。

水産業のワークシーンを想定した高い収納力と機能性が魅力のフィッシャーマンブルゾン
FISHERMAN BLOUSON
  • FISHERMAN BLOUSON
  • FISHERMAN BLOUSON
  • FISHERMAN BLOUSON
  • FISHERMAN BLOUSON

漁協や魚市場、魚屋などのワークシーンを考慮し、収納力と機能性にこだわった一品。
ペンや伝票が収納できるポケットを全4箇所つくり、生地自体にはテフロン加工を施し「耐久撥水性」「撥油性」「防汚性」「ストレッチ性」の機能性を備えました。
ボディには中綿を使用し、ネック部分と各ポケットの中はフリース素材を使用しているため保温性にも優れています。洗濯機洗いも可能で、日々のワークウェアとして長く愛用していただけるアイテムです。

FISHERMAN BLOUSON
商品番号:UR93-17H007
価格:¥22,000 (税8% ¥23,760)
サイズ:M / L
カラー:NAVY / BEIGE

ONLINE STORE

シーパーカー2は大幅アップデートで嵐でも耐えられるウェアに
SEA PARKA 2
  • SEA PARKA 2
  • SEA PARKA 2
  • SEA PARKA 2
  • SEA PARKA 2

嵐でも耐えられるように、生地の耐水圧性を11,000mmから20,000mmレベルにまで引き上げパワーアップ。袖のテープで水の入り込みを防止、さらに裾に反射タイプのゴムを使用し、安全面を考慮した水産業のワークシーンにより適したアイテムとなりました。
また、これまでになかったストレッチ性を加え着心地を改善。軽量化も図り、コンパクトに畳めるため持ち運びが便利になりました。
デザイン面では、これまでのポンチョ型シルエットから、ストレートシルエットにモデルチェンジ。アウトドアアイテムとしてもシーズンレスで活躍できる一品となっております。

SEA PARKA 2
商品番号:UR93-17H006
価格:¥24,000 (税8% ¥25,920)
サイズ: M / L / XL
カラー:BLUE / PURPLE / CHARCOAL GRAY

ONLINE STORE

【販売開始日・販売店舗】
2019年9月20日(金)〜
URBAN RESEARCH エスパル仙台店
URBAN RESEARCH ONLINE STORE
※URBAN RESEARCH ONLINE STOREでは12:00ごろ販売を開始いたします。(前後する場合がございます。)

今後について

2017年より販売しているプロユースタイプの漁師ウェア (マリンブルゾン・サロペットパンツ)に関しては、現在水族館や漁協での採用が決定し全国での拡がりをみせつつあります。
今後においては、水産業界全体でこれらの商品の普及を目指し、ファッションの力によって働き手やその職業の魅力に光をあて、業界発展に貢献していく方針です。

FISHERMAN JAPAN × URBAN RESEARCH

アーバンリサーチは2015年10月より「FISHERMAN JAPAN」とのコラボレーションプロジェクトを展開。
未来の日本の水産業のために活動する彼らの取り組みや、活動理念である「三陸の海から水産業における“新3K”を実行するトップランナーになる (新3K=カッコいい、稼げる、革新的)」に共感し、コラボレーションプロダクトの製造、販売を行っています。
漁業をカッコよくするために、アーバンリサーチとしてお手伝いできることといえば、カッコいいウェアをつくること。様々なアイテムの商品化を実現させています。

<実績>

2015年
シーパーカー、シースウェットをリリース
2016年
漁師ウェア(マリンブルゾン・サロペットパンツ)をリリース
2017年
新商品のボアフリース、シーパーカーのレディースサイズ、漁師ウェアの新カラーをリリース
2018年
シーパーカーの新カラーをリリース、池袋サンシャイン水族館にて飼育員の正式ユニフォームとして漁師ウェアの採用開始
2019年6月
FISHERMAN JAPANと石巻市の共同事業「婚活プロジェクト」にて、独身漁師へ向けたファッション講座を開催
2019年8月
REBORN ART FESTIVAL 2019 × URBAN RESEARCH × FISHERMAN JAPANのコラボグッズをリリース、TRITON SENGOKUにてUR×FJコラボショップをOPEN
2019年9月
フィッシャーマンブルゾン、シーパーカー2をリリース
  • ※ 2019年9月中旬より、宮城県漁業協同組合 石巻地区支所、石巻湾支所、石巻東部支所にて漁師ウェア (マリンブルゾン・サロペットパンツ)の正規取扱が決定しております。
  • ※ 当社はコラボ商品の年間売上3%を、未来の漁師を育成するための活動基金としてFISHERMAN JAPANへ寄付しております。

JAPAN MADE PROJECTとは

アーバンリサーチが「地域活性化」をメインタスクとして、日本各地の企業やクリエイターによって作られるローカルコミュニティーとともにその土地の魅力を再考し発信していくローカルコミュニティプロジェクト。
2014年9月に長崎にてスタートして以来、金沢(石川県)、熊本、東北で取り組みを行なっています。
また、当社は国際社会の一員として積極的にSDGsの支援を実施するなかで、本プロジェクトの推進に力を入れております。

08: 働きがいも経済成長も
08: 働きがいも経済成長も
17: パートナーシップで目標を達成しよう
17: パートナーシップで目標を達成しよう

> プロジェクト事例

pagetop